スーパーあきえ開店


6月30日久々のスーパーあきえが開店しました

コロナ禍の最中に平井施設長が思いついたスーパーあきえ、
「応援隊」からの補助を受け市場価格の約半値を実現。
自由に買い物に行かれない仲間のために・・・商品も増え、内容もかなり濃くなりました(

班ごとに分かれ少人数で買物。
ここで《買物ルール》を説明しましょう。

  1. 買物上限は500円
  2. 買物は2度できる
  3. 1度に同じものを2個買ってはいけない
  4. 買物レシートの紙を持って買った物の値段と個数を記入
  5. 名前を書いた買い物袋を各自持って来る
  6. 各自で支払い、釣銭の受け取り後自分で買い物袋に商品を詰める
  7. 最終的にレジで平井施設長がダメと言ったものは買えない
    (これを空雲では平井査定と言い、スーパーあきえ以外の日常でも
    突然平井施設長の「ダメ!」が発動されるとコーラなどの
    甘い飲み物とかケーキなどの甘い食べ物が取り上げられることあり)

仲間の身体を思いやって厳しくしているだけだから
今まで平井査定にクレームを付けた仲間はもちろん職員もいない(笑)

よりすぐりの商品の数々に仲間は皆んな、目パチクリ
班ごとに分かれていても、いきなり来ると混雑するので、まずは下見をしました

買った物は買い物リストに記入してバケツに入れる。
レジに平井施設長が座っている
そこで支払い
買った物を持参のエコバッグやレジ袋に入れる

応援隊隊長が視察に来ました

(左)林くんのお母さんが手伝いに来てくれました
(右)山本くんのご家族も、お母さん、弟さん、そして素敵なレース編みをくれたおばあちゃんも一緒でした

皆さんいつもありがとうございます

久しぶりの「スーパーあきえ」に
みんな大満足の
一日でした