就労継続支援B型

  • サービス管理責任者/施設長 平井亜希江
  • 定 員 25名
  • 建 物・設備
    食堂、調理場、多目的ホール、作業場、相談室、休憩室
    もくもく工房(1階:作業場と授産製品販売所 2階:事務所)

空 組

2019年度、利用者の高齢化に伴い炎天下での作業が困難になったことで、お米作りは小休止ということになりました。
野菜作り:近在の方の耕作指導を受け、きゅうり、なす、トマト、じゃがいも、大根などを作り、スーパーケンゾーさんのご厚意により、店頭で販売させていただいております。

雲 組

作業所内の草刈りや清掃をしています。
今は花や葉を摘んで押し花を作り、しおり、コースター、マグネットなどの小物から額装品の大型作品まで作っています。また蜂蜜のラッピングも私たちの仕事です。

その他

清掃班:作業所内のゴミ分別および清掃を担当しています
調理班:ボランティアと一緒に昼食時のご飯炊き、味噌汁づくりを担当しています。便所掃除もしてくれます。

仲間の一日

09:30送迎・出勤・点呼
●作業打ち合わせ
【雲 組】
畑作業、野菜収穫・納品、はちみつ瓶詰・ラッピング、場内清掃
【空 組】
押し花製品作成、場内清掃
【調理係】
ご飯・味噌汁作り
【清掃班】
ゴミ分別、清掃
12:00昼 食
13:00午後の作業開始
14:45作業片付け、終了
15:00点呼、明日の連絡、送迎
職員は09:00から18:00まで勤務(火曜日:職員会議)

水曜日はノーワーキングデイ

水曜日は仕事をしないでよく、楽しみが一杯の日です・・・かな?(笑)
この日は通院など、どうしても来られない仲間以外は、全員出勤しています。

●調理実習
仲間と職員で一緒に昼食を作ります
●買物実習
班ごとに分かれて、スーパーケンゾーへ昼食を買いに行きます
(500円以内であれば好きなものが買えます)
*コロナウイルス感染拡大の影響で、現在は中止しています。

空雲合唱団の練習

ノーワーキングデイの午後は空雲合唱団の練習です
昼ご飯を食べ過ぎると練習がかなりキツくなります
平井先生の指導がキツイから・・・それでも仲間は合唱練習が大好きです

合唱団は仲間と職員全員が参加します。歌が上手いとか下手だとかは関係ないと平井先生が言いました。一生懸命に楽しくやっていればいいのです。

今までにオリジナル曲のCDを2枚出しました。毎回埼玉の産んだシンガーソングライターさくまひできさんにご協力をいただいています。
2枚目の収録は羽生市文化センターで収録しました。

現在職員がピアノ、ギター、ドラム、テナーサックスを担当しています。
仲間は合唱のほかハンドベル、チャイム、カホンを担当しています。
年間15回ほどのイベントに参加していましたが、2020年は全くと言っていいほどイベントがなく、仲間は発表の機会がないのでガッカリです。

コロナ禍の間は無理ですが、空雲合唱団は依頼があれば無償でどこにでも出張いたします。ただし、総勢40名ほどが器材と共に車に分乗して移動しますので、片道1時間ほどが限界だと思います。