4月28日(水)

募金箱

去年はイベントとしての野外活動がまったく出来ませんでした。
今年は仲間の声に押されて、作業所内でひっそりと仲間と職員だけでチャリティを行いました。

「うみの向こうから」を合唱し、黙とうをささげ、最後に仲間一人一人が災害に対する思いを語り終了しました。

その時の様子をご覧になりたい方は⇩をクリックしてください
    コ チ ラ

その時職員だけでなく仲間からも「気持ちだけ」といって募金してくれた募金ばこを持って、羽生市社会福祉協議会へ災害地への義援金にしてくださいと持って行きました。

今回は「福島沖地震災害義援金」として使われるそうです。

正確な募金額が分かりましたらまた報告いたします。

歌詞作り

またまた新曲を作るための歌詞作りが始まりました

取り合えず2班に分かれ、リーダーを決め、グループ名を決めました。

バイオハザード

リーダー:なつき

ハッピートゥインクル

りーだー:りん君

次回までの宿題

自分たちグループで歌のテーマを決めて、作文をしてくる

歌のテーマは今までは「夏」「海」「祭」など単語だけでしたが、今回は「夏のある日、素敵な出会いがあって一緒にお祭りに行きました」のような文章でのテーマを決める。
そしてそのテーマに沿って作文(ストーリー)を考えてくる

このような難度の高い宿題をこなしながら、空雲のオリジナルソングは出来ているのです(笑)

次からはこの作詞づくりに密着してレポートをしましょう

番外編

調理実習は 炊き込みご飯に豚汁でした。
おまけは魚肉ソーセージ炒め
平井施設長が昔TVのCMで見たとかで、
「これを食べると5時間後に記憶力が良くなる」としきりに宣伝していました。

今日はついでと言っては何ですが・・・グループホームの夕食をご紹介します(笑)

豚肉のソテー付け合わせはシメジと小松菜炒め、
そしてマカロニサラダに味噌汁(油揚げ、大根、長ネギ)とごはんでした

今日もごちそうさまでした